ケミカルピーリング

ピーリングは老化角質(古い角質や厚い角質)を取る為に行います

ピーリングの必要性

ピーリングとは老化角質(古い角質や厚い角質)を取る為に行います。余分な角質を取る事で皮脂の出口を作り発生の原因を根本的に改善してくれます。私にとっては一番効果があったニキビ予防です。

このサイトは何度も「ピーリング」という言葉がでてきます。なぜなら長年ニキビに悩んでいた私に、一筋の光を与えてくれたのが「ピーリング石鹸」だからです。

肌の新陳代謝のサイクルは、40代で55日、20代で28日と言われていますが、様々な原因でサイクルが変化しまいます。そうなると、表皮の新陳代謝が下がり皮脂が排出されなくなりニキビの原因にもなります。

そうした色々な原因の元となる老化角質を取ってくれるのが「ピーリング」です。

ピーリングの効果

ピーリングによる効果は

  • 老化角質に沈着した「くすみ」や「シミ」を取り除く作用。
  • 肌の凸部分を剥ぎ取る事で肌を滑らかにする作用。
  • 毛穴を塞ぐ老化角質を取り除き皮脂を外に排出しやすくすることで、ニキビの初歩的原因が改善され、予防になる。
  • 老化角質を取り除く事により栄養分などが浸透し、新陳代謝が活発になり、シミやニキビ跡(色素沈着タイプ)なども排出し、常に新しい皮膚を保つ作用がある。

ピーリングの方法

「ピーリング」の方法は数種類あります。酸(主にグリコール酸)によって古い角質を取り除く方法や、レーザーや酸化アルミニウム、こすったりして取り除く方法もあります。しかし、ほとんどの場合、皮膚科などに通い高い費用(数万~数十万円)を払って治療しなければなりません。

そこで登場したのが「ピーリング石鹸」です。ピーリング石鹸には「グリコール酸」が練りこまれており、自宅で手軽に老化角質の除去ができます。しかも「フルーツ酸」の濃度で効き目を調整できたり、泡を肌につける時間を変えることでも効き目を調整できます。

私は「ピーリング石鹸」を使い始めてすぐに肌の色が白っぽくなった(くすみ改善)のを実感できました。ニキビ予防に関しても2週間ほどで実感できました。予防するうえで一番お勧めしたいアイテムです。ただし必ず使用方法を守るようにしましょう。

ピーリング石鹸をもっと具体的に知りたい人・使用方法を知りたい方は「ピーリング石鹸」を参考にして下さい。